メダカがエサを食べない・吐き出す理由と対処法

メダカがエサを食べない・吐き出す理由と対処法

メダカがエサを食べない・吐き出す理由と対処法

メダカの飼い方.com>>メダカの雑学>>メダカがエサを食べない・吐き出す理由と対処法

メダカ基本的になんでも食べるようなイメージが強いメダカですが、そんなメダカがエサを食べない。

もしくは、口にしても吐き出してしまう。何故エサを食べないのか?メダカがエサを食べない理由と吐き出してしまう理由について考えてみましょう。


メダカがエサを食べない理由

まずはエサに対してメダカが反応しないような時について考えられる要因を挙げてみます。

一つ目の要因として、気温(水温)が低い時には、メダカの活性が下がる為、エサをあまり食べようとしません。

水槽や睡蓮鉢の底の方でじっとしている時などは水温を確認してみましょう。

外気温の影響により徐々に水温が下がり、冬を迎えるような時には活動が鈍るためにあまりエサを必要としなくなりますので無理に食べさせる必要もありません。

メダカが活発に泳ぎだすようになったらエサを与えてみましょう。


逆にヒーターなどが設置してあり、常に水温が保たれている場合にはあまり考えにくい現象ですので、そのような時には他の要因を探す必要があります。

購入後すぐのメダカなどは環境の変化によって怯えていることが多いので、今の環境に馴染むまでそっとしておいてあげましょう。

めだかは数日であればエサを食べなくても全く問題ありませんのでまずは環境に慣れさせてあげ、様子を見ながら少しずつエサを与えて見ましょう。

メダカが環境に慣れてきてもエサを食べない時にはエサの種類を変えてみる方法もあります。

メダカのエサにはフレーク状のものから、アカムシなどの動物性のエサ、植物性のエサなど色々なものがありますので何種類かのエサを試してみるのもいいでしょう。

また、観賞魚用の乾燥エサの中には浮遊性と沈水性のものがありますが、沈水性のエサの場合にはメダカに気づかれにくく食べない時もあります。

そのような時には浮遊性のエサに切り替えてみましょう。

メダカはその名前の由来からもわかるように水面を常に意識できるように目が高い位置についています。

そのことはメダカが水の底よりも水面を常に意識する生き物であることを物語っています。

よってエサを与える時にもメダカが気がつきやすい水面付近に停滞するエサを選んであげた方がいいのです。

最後に、メダカがエサを食べない理由のうち一番避けたい理由が、メダカの病気です。

エサを食べないメダカにおかしいところがないかよく観察してみましょう。

泳ぎ方はおかしくないか、ヒレや体表におかしいところはないかなど病気の症状が出ていないかを確認します。

もし、何かしらの病気にかかっていたらエサを食べさせることよりも病気の治療を最優先しましょう。

メダカがエサを吐き出す理由

メダカがエサを吐き出す場合には、エサの質や種類に関係があるかもしれません。

今まで食べていた餌と違うエサを与えた場合などは、そのエサに馴染むまで多少時間がかかる時があります。

また、エサの粒が大きいものは一度に飲み込めないので、何度か吐き出すようにして砕いて食べることもあります。

ただ、あまりに大きなエサは食べにくさや消化の悪さなどからお勧めできませんので与える前にすり潰して、細かくしてから与えるようにします。

それでも吐き出すような仕草を見せる時はお腹がいっぱいなのかもしれません。

メダカのお腹が張っているような時は過剰な餌やりの可能性もありますので、与える量や回数を減らしましょう。

常にエサを食べ続けている(消化している)状態だと内臓に負担をかけてしまうのであまり良いことではありません。

また、過剰な餌やりは食べ残しや大量の排泄物によって水を汚しやすくなりますので控えるようにしましょう。

メダカにエサを食べさせるには

今まで述べてきた理由などからある程度はエサを食べさせるための方法は見えてきているとは思いますが、今一度まとめてみましょう。

対策①
気温が低い時期はヒーターで水温を維持し、メダカの活性を高めてあげましょう。

屋外飼育では、季節の変化に従い暖かくなるまでは餌やりを控え、そっとしておきます。

屋外飼育では植物性プランクトンや水生植物があれば、それらを食べながら越冬します。

もし、そのような環境が整っていなく心配な時は室内飼育に切り替えて管理します。

対策②
メダカが落ち着ける環境を維持してあげる。

あまり頻繁にそばで眺めていたりするとなかなか落ち着けませんのでそっとしてあげることが必要です。

また、扉のそばなど頻繁に人が通る場所や物音がする場所なども避けたいところです。

水槽内にメダカの隠れ家となる水草やオブジェクトを入れてあげるのもメダカを落ち着かせる方法の一つです。

対策③
エサの鮮度管理と好みの把握することです。新鮮(古くなっていない)エサを常に与えられるようにしておきましょう。

また、色々なエサを与えてみてメダカの好みを把握しておくのも大切なことです。



関連記事

  • メダカの品種固定率とは
  • ネットショップなどで珍しいメダカを見ていると固定率と言った表記を目にすることがあります。このメダカの固定率とはいったいどの>>続きを読む


  • 野生のメダカがいる場所
  • 野生のメダカは体長が4cmほどしかない国内最小の淡水魚です。そのため自然界ではメダカを取り巻く環境において非常に非力な存在と言>>続きを読む


  • 水槽の大きさとメダカの適正数
  • 水槽などでメダカ飼育をはじめるにあたって必ず頭に入れておきたい、もしくは検討しておきたい項目の一つが水槽のサイズに対するメダ>>続きを読む


  • メダカの屋内飼育と屋外飼育
  • 熱帯魚飼育や海水魚飼育などではあまり検討項目にあがらない内容ですがメダカ飼育に対しては飼育をはじめる際に屋内で飼育をするか、>>続きを読む


  • 野生のメダカの餌と屋外飼育の関係
  • 野生のメダカは自然界でどのような餌を食べているのでしょうか。野生のメダカは主にミジンコなどの動物性プランクトンを主食とし、蚊>>続きを読む


  • 白メダカやアルビノの誕生
  • 白メダカやアルビノメダカなどは野生の黒メダカとは全く真逆な色合いをしているメダカと言えますがこのようなメダカはどのように誕生>>続きを読む


  • メダカの体型による混泳の可否
  • メダカ飼育において様々な品種のメダカを混泳させることは可能なのでしょうか?色合いの違いや体型の違いなど見た目の違う品種をたく>>続きを読む


  • メダカ飼育夏場の高水温と酸欠対策
  • 自然の中で生息しているメダカにとって一番過酷な季節はじっと寒さに耐える冬ですが、人工的な環境で飼育されているメダカにとって一>>続きを読む


  • 金魚鉢でメダカを飼う際の適正数
  • 金魚鉢でメダカを飼う時に何匹位の数のメダカを入れるのがいいのか?金魚鉢では実際に何匹のメダカが飼えるのか?金魚鉢でのメダカ飼>>続きを読む


    PR 水草 | 熱帯魚 | 海水魚 | 金魚 | ガーデニング | 苔育成 |

    PR

    メダカの知識

  • 意外と知らないメダカの知識
  • メダカの体と雄雌の見分け方
  • 野生のメダカを捕まえよう
  • 野生のメダカの捕まえ方
  • メダカの改良品種
  • メダカ飼育が人気な理由
  • メダカが耐えられる水温と水質

    メダカを飼う

  • メダカを飼う準備
  • 小さな容器でメダカを飼う為のコツ
  • 水槽でメダカを飼う為のコツ
  • 屋外でメダカを飼う為のコツ
  • メダカを元気に育てる餌選び
  • メダカを元気に育てる水質管理
  • メダカと混泳できるタンクメイト
  • メダカ水槽に水草を入れるメリット
  • メダカ飼育とエアーポンプの関係

    メダカの繁殖を楽しもう

  • メダカを殖やすには
  • メダカが産卵したらどうすればいい
  • メダカの卵を観察しよう
  • メダカの稚魚の育て方
  • 卵をぶら下げて泳ぐメスのメダカ
  • メダカの稚魚は隔離するべきか

    メダカの種類

  • 野生のメダカ クロメダカ
  • 一番知られている ヒメダカ
  • 全身が白く輝く シロメダカ
  • 丸みが可愛い ダルマメダカ
  • シロメダカに似たアオメダカ
  • シロメダカに似たアルビノメダカ
  • 丁度中間体型な半ダルマメダカ
  • 輝きが美しいヒカリメダカ
  • ヒメダカに混ざって販売 ブチメダカ
  • メダカブームの火付け役 楊貴妃メダカ

    メダカとビオトープ

  • ビオトープの知識と魅力
  • ビオトープと光の関係
  • スイレンとメダカのビオトープ
  • 温帯性スイレンと熱帯性スイレン
  • ハスとメダカのビオトープ
  • 浮き草とメダカのビオトープ
  • トロ舟ではじめるビオトープ

    よく読まれている記事

  • 野生のメダカを捕まえよう
  • メダカは最近ではペットショップや専門店で買うものと思われがちですが少し郊外へ出ればまだまだ田んぼや水路で>>続きを読む


  • 小さな容器でメダカを飼う為のコツ
  • メダカは小型で丈夫な事からいろいろな飼育方法が選択出来ますが小さな容器で飼育するには小さな容器なりの管理>>続きを読む


  • 水槽の大きさとメダカの適正数
  • 水槽などでメダカ飼育をはじめるにあたって必ず頭に入れておきたい、もしくは検討しておきたい項目の一つが水槽>>続きを読む


  • メダカ飼育とエアーポンプの関係
  • メダカを飼うのにエアーポンプは必要なのか?そんな疑問を感じたことはないでしょうか。エアーポンプとはアクア>>続きを読む


  • 屋外でメダカを飼う為のコツ
  • 自宅の庭やベランダなどにメダカを飼う為の容器が置けるスペースがあるようでしたらメダカの屋外飼育にもチャレ>>続きを読む


  • メダカ飼育が人気な理由
  • 私たちが子供の頃からメダカの魅力にはまり家庭でメダカを飼育している人はいましたが近年になり、そのメダカ飼育>>続きを読む


  • 卵をぶら下げて泳ぐメスのメダカ
  • メスのメダカは水温が10℃を超えたあたりから産卵準備に入り始め、15℃以上になると産卵を開始する>>続きを読む


    メダカの飼い方.comTOPへ