メダカはパイロットフィッシュに最適!その理由と扱い方

メダカはパイロットフィッシュに最適!その理由と扱い方

メダカはパイロットフィッシュに最適!その理由と扱い方

メダカの飼い方.com>>野生のメダカ>>メダカはパイロットフィッシュに最適!その理由と扱い方

メダカメダカはパイロットフィッシュに向いているのか?その答えはもちろん「はい」です。

メダカがパイロットフィッシュに最適な理由と上手な扱い方についてご紹介いたします。


パイロットフィッシュが必要な理由

メダカがパイロットフィッシュに最適な理由を説明する前にパイロットフィッシュが必要な理由もしっかり確認しておきましょう。

パイロットフィッシュの意義を理解しておくことで、メダカが向いていることがさらにご理解頂けると思います。

パイロットフィッシュとは水槽の水質を正しい方向に導く案内人(魚)という意味です。

水槽を立ち上げてすぐの頃は水質が安定しておらず、生物濾過がうまく機能しません。

そのような時期に沢山の生体や水質に敏感な生体を入れてしまうと長生きさせることができなくなってしまいます。

そのため、まずは丈夫な魚を数匹投入して水質を安定させるのです。

水槽立ち上げ後、メダカを数匹投入することでメダカの糞が濾過バクテリアの餌となり、徐々に濾過バクテリアが繁殖していきます。

そうすることで水槽内に生物濾過のサイクルが出来上がり、水質が正しい方向へと向かうのです。

パイロットフィッシュとしてのメダカ

メダカは皆さんがご存知のように非常に丈夫な魚です。

元祖メダカとも言われるクロメダカやヒメダカなどの品種改良がされていない種類のメダカは特に丈夫ですので、パイロットフィッシュに向いていると言えるでしょう。

さらに小さく温和な為、その後に入れる魚などの選択肢も広くなります。

また、屋外飼育も可能ですのでパイロットフィッシュの役目を終えたら、メダカだけ屋外のビオトープなどに移して飼育することも可能です。

このように丈夫で、扱いにおいて自由度の高いメダカはパイロットフィッシュに最適な魚なのです。


パイロットフィッシュのタイミング

最後にメダカをパイロットフィッシュとして迎える際の注意点やタイミングについても触れておきましょう。

いくらメダカが丈夫でパイロットフィッシュに向いていると言っても生き物である以上大切に育てたいものです。

そのためには水槽立ち上げ後、すぐに投入するのではなく、アンモニアや亜硝酸濃度が低下するまで待ち、水合わせをしながらゆっくりと投入してあげましょう。

メダカがパイロットフィッシュとして最適であることはご理解頂けたと思いますが、あくまでも水質を安定させるのは微生物であることを意識してしっかりとした管理が必要となります。

間違ってはいけないことは、パイロットフィッシュを投入して時間が経過すれば水質が安定するわけではありません。

パイロットフィッシュは水質を安定させる手助けをする程度です。

しっかりとした水質管理をマスターして水質維持に努めたいものです。



野生のメダカの知識 関連記事

  • 野生のメダカがいる場所
  • 野生のメダカは体長が4cmほどしかない国内最小の淡水魚です。そのため自然界ではメダカを取り巻く環境において非常に非力な存在と言>>続きを読む


  • 田んぼに野生のメダカがいない理由
  • 昔は用水路だけでなく、ちょこっと田んぼを覗き込むと人影に驚き、物陰に隠れようとするメダカを見かけたものでした。しかし、最近で>>続きを読む


  • 野生のメダカを捕まえよう
  • メダカは最近ではペットショップや専門店で買うものと思われがちですが少し郊外へ出ればまだまだ田んぼや水路で泳いでいる姿を見つけ>>続きを読む


  • 野生のメダカの捕まえ方
  • 自然の中で野生のメダカを捕まえること、また自分で捕まえたメダカを飼うことはメダカ飼育の楽しみの一つでもあります。昔に比べ日本>>続きを読む


  • 野生のメダカの生息地や生態・種類や餌などから飼い方を学ぶ
  • メダカは日本人にとって金魚と並んで一番馴染みの深い魚と言っても過言ではないほどよく知られた魚です。近所の小川や田んぼといった>>続きを読む


  • 野生のメダカの餌と屋外飼育の関係
  • 野生のメダカは自然界でどのような餌を食べているのでしょうか。野生のメダカは主にミジンコなどの動物性プランクトンを主食とし、蚊>>続きを読む


  • メダカの体の特徴と雄雌(オスメス)の違いと見分け方
  • メダカは分類学的には海水魚も多く含まれるダツ目の魚の仲間ですので口やヒレの形状などはサヨリやトビウオなどの海水魚に似た特徴を>>続きを読む


  • メダカの改良品種
  • メダカと言うと皆さんはどのようなメダカをイメージするでしょう?明るいオレンジ色のメダカでしょうか?それとも地味な色合いの黒い>>続きを読む


  • メダカの品種固定率とは
  • ネットショップなどで珍しいメダカを見ていると固定率と言った表記を目にすることがあります。このメダカの固定率とはいったいどの>>続きを読む


  • 白メダカやアルビノの誕生
  • 白メダカやアルビノメダカなどは野生の黒メダカとは全く真逆な色合いをしているメダカと言えますがこのようなメダカはどのように誕生>>続きを読む


  • メダカ飼育が人気な理由
  • 私たちが子供の頃からメダカの魅力にはまり家庭でメダカを飼育している人はいましたが近年になり、そのメダカ飼育がブームとなっている>>続きを読む


    よく読まれている記事

  • メダカが産卵したらやっておきたいこと 卵の生存率を高める隔離と孵化までの育て方
  • 産卵中のメダカ メダカの繁殖行動から産卵が確認出来たら稚魚が生まれてくるまで非常に待ちどおしい期間となりますが、ここでや>>続きを読む


  • メダカの卵が孵化しない 孵化までの日数や孵化直前の様子とは
  • メダカの卵 初めてのメダカの産卵。ドキドキとワクワクで稚魚が生まれてくるのを待ちわびていても、なかなか卵が孵化しない>>続きを読む


  • 水草などに卵を産みつけない 卵をつけたまま・ぶら下げたまま泳ぐメスのメダカ
  • 卵をぶら下げたまま泳ぐメダカ メスのメダカは水温が10℃を超えたあたりから産卵準備に入り始め、15℃以上になると産卵を開始する>>続きを読む


  • メダカの卵が白い カビ?原因と手遅れにならない為の対策
  • 白くカビたメダカの卵 メダカの卵がなんだか白い・カビ?透明感がなくなってきた?そんなメダカの卵の成長におけるトラブル対策として>>続きを読む


  • 水道水OK⁉︎メダカの卵の簡単な育て方・孵化方法・水換え
  • メダカの卵 初めてメダカの卵を育てる方必見!メダカの卵を育てるのに水道水を使っても大丈夫?その理由は?メダカの卵は水>>続きを読む


  • メダカに白い綿・カビ? 水カビ病
  • 白くカビたメダカ メダカの体表に白い綿状のものやカビのようなものが付着する病気に水カビ病があります。水カビ病はその名の通り>>続きを読む


  • メダカ飼育に最適!グリーンウォーターとは?正しいグリーンウォーター(青水)の作り方
  • グリーンウォーターに泳ぐメダカ 「メダカ飼育や金魚飼育にグリーンウォーター(青水)がいい」という話はよく聞く話ですが。グリーンウォーター>>続きを読む


  • 屋外(庭)でのメダカ飼育のコツ・水換え・容器・雨対策
  • 屋外飼育のメダカ 自宅の庭やベランダなどにメダカを飼う為の容器が置けるスペースがあるようでしたらメダカの屋外飼育にもチャレ>>続きを読む


  • 初心者でもできるメダカの卵の簡単な取り方と取るタイミング
  • メダカの卵 メダカの卵は水槽などの飼育環境では、産まれてすぐ人の手で取り、隔離して育てたほうが生存率が高まります。メ>>続きを読む


  • メダカの飼育水が緑色!グリーンウォーターを透明にする方法・対策・除去
  • グリーンウォーターの中を泳ぐメダカ メダカの飼育には良いと言われているグリーンウォーターですが、メリットだけではなく、もちろんデメリットもある>>続きを読む


  • 野生のメダカを捕まえよう メダカを捕まえる準備といる場所の探し方
  • 田んぼで泳ぐクロメダカ メダカは最近ではペットショップや専門店で買うものと思われがちですが少し郊外へ出ればまだまだ田んぼや水路で泳>>続きを読む


  • メダカの子供(稚魚)赤ちゃんメダカの育て方 餌やり・容器サイズ・水替え
  • メダカの稚魚 孵化直後の稚魚は体長4ミリメートルほとで水面付近の浮き草などの陰に寄り添うように浮かんでおりまだ泳ぎまわる>>続きを読む


  • メダカの卵を観察しよう
  • メダカの卵 屋外の睡蓮鉢やビオトープなどでの産卵となると毎日じっくり観察するのは難しいかもしれませんが室内での水槽飼育>>続きを読む


  • 藻は有害?駆除すべき?メダカ飼育で藻が増える時の対処法
  • メダカと藻 水槽やビオトープなどでメダカを飼育していると屋内屋外に関わらず、いつのまにか入れた覚えのない藻が生えてきて>>続きを読む

    メダカの飼い方.com