メダカ飼育は難しい⁈初心者がやりがちな失敗と注意点

メダカ飼育は難しい⁈初心者がやりがちな失敗と注意点

メダカ飼育は難しい⁈初心者がやりがちな失敗と注意点

メダカの飼い方.com>>メダカの飼い方>>メダカ飼育は難しい⁈初心者がやりがちな失敗と注意点

メダカ飼育は難しいのか

メダカ飼育 メダカ飼育を始めて「数日から数週間でメダカが死んでしまった」なんていう経験がある人からすればメダカ飼育は難しいと感じるでしょう。

しかしそれはメダカの飼育が難しいのではなく、メダカの飼い方を知らないだけかもしれません。

メダカの生態や飼育方法のいろはも知らずに飼育者の安易な思い込みで間違った飼育をした結果に他なりません。


メダカがどのような環境を好むのか、逆にどのような環境だと長生きできないのかを知ることがメダカを長生きさせるコツでもあります。

メダカは生態と飼育方法をしっかり理解し、飼育すればとても丈夫な生き物です。

メダカがすぐに死んでしまう理由として初心者の方がやってしまいがちな事例をいくつか挙げてみましょう。

初心者がやりがちな失敗と注意点

メダカ飼育初心者がやりがちな失敗には大きく分けて3つあります。

小さな容器に沢山のメダカを飼育してしまうこと。

餌を与えすぎてしまうこと。

水換えの頻度や正しい水換え方法を知らないでメダカを飼育してしまうことです。

小さな容器の方が扱いやすく置き場所にも困らないうえに水換えも楽。

そんな理由から小さなプラケースや小型水槽でメダカ飼育を始める人も多いものです。

確かにメダカは小さいまま大きくならない淡水魚ですので、小さな容器での飼育も可能です。

しかし、容器の大きさはそのまま水の量(水量)を決定します。

メダカ飼育において水槽の大きさ(水量)はメダカ飼育の難しさに比例してしまうこともあります。

その一例としてメダカの入れ過ぎにより一定の水量の中で生体の数が増えれば、その分水は汚れやすくなりますし、酸素の消費量も多くなります。

その結果、水質の悪化によりメダカが体調を崩してしまう、酸素不足により酸欠死してしまうなどの問題が起こりやすくなります。

飼育容器の大きさに対する飼育適正数がわからないうちは少ないくらいの数で飼育するのがメダカを長生きさせるコツでもあります。


さらに水量の少ない小さな容器は水温の変化が激しく、夏場の異常な高水温や冬場の凍結などメダカが生きるには過酷すぎる環境を作り出してしまうこともあるのです。

二つ目の問題である餌の与えすぎ。これもついついやってしまいがちな問題です。

メダカは餌を与えれば与えただけ食べます。その結果、大量の排泄物により水の中は汚れていきます。

排泄物以外に餌の食べ残しもそのまま水槽の底に溜まり徐々に腐敗していきます。

餌の量が適正であってもメダカの数が多ければ、それだけ餌の量も増え、水は汚れやすくなるものです。

同じ水の量の小型水槽を二つ用意し、片方にはメダカ1匹、もう片方にはメダカ10匹を入れ飼育してみると、1週間もすれば水の汚れ方が明らかに違うことに気がつくはずです。

この水の汚れるスピードを把握して適切な水換えにより常に綺麗な水を保つことが必要となります。

そのような理由から、水換えの頻度や正しい水換え方法を知らないでメダカを飼育してしまうことも大きな問題となるのです。

水換えの頻度や正しい水換えの方法を意識していないと水質の悪化に気がつかないでメダカを死なせてしまうことにもなります。

これらの問題に対して初心者はどのように対応していけばいいのでしょう。

簡単な方法としては出来るだけ大きめの飼育容器を用意し、メダカの数は少なめ、水の汚れが目立つ前に水換えを定期的に行う。

これだけでもメダカの飼育難易度は極端に下がるはずです。

他にも初心者の方におすすめの飼育方法をご紹介いたします。

初心者におすすめの飼い方

初心者におすすめのメダカの飼い方の条件とは、大きめの容器に少ない数のメダカを飼うこと。

水草や土を入れて自然に近い環境を作り上げること。

光の当たる場所に飼育容器を置くことです。

これらの条件をクリアできる飼育方法がまさしくビオトープなのです。

メダカ鉢や睡蓮鉢を使ったビオトープや池スタイルのビオトープなどビオトープには様々なスタイルがありますが、正しいビオトープとは自然の環境にいかに近づけるかなのです。

水草や底床内に繁殖した微生物の力により水は浄化されるようになります。

この生物濾過の仕組みがうまく出来上がると水は自然に浄化され、水質の悪化によりメダカが体調を崩すようなことが少なくなります。

さらに自然に増えた植物性プランクトンや動物性プランクトンがメダカの餌となり、メダカを健康的に丈夫に育ててくれるのです。


そうなると屋外でしかメダカを上手に飼うことはできないのかというとそんなことはありません。

室内の水槽でも屋外のビオトープと同じような環境を作り上げることは可能です。

ビオトープの仕組みをしっかり理解すれば、水槽にソイルなどの底床を敷き、水草を植え、照明にて光の管理を行うことで環境を再現することができます。

屋外飼育、室内飼育問わず、出来るだけ水を汚さず、浄化する仕組みを作ることがメダカを上手に飼うコツなのです。



メダカの飼い方・飼育方法 関連記事

  • メダカの飼育準備 メダカ飼育に必要なものと飼育方法を決める
  • メダカ飼育 メダカの飼育方法は様々で水槽で飼育する方法、小さな金魚鉢で飼育する方法、玄関先や庭などでスイレン鉢や池などで飼育する方法など生活>>続きを読む


  • メダカ飼育に必要な飼育用品とおすすめ飼育セット
  • メダカの飼育セット メダカ飼育には何が必要なのか?何を揃えれば上手にメダカを育てることができるのか?初心者がメダカ飼育を始めるために必要な飼育用>>続きを読む


  • おしゃれな小さな容器でのメダカ飼育 メダカの飼い方と長生きのコツ
  • お洒落な容器でメダカ飼育 メダカは小型で丈夫な事からいろいろな飼育方法が選択出来ますが小さな容器で飼育するには小さな容器なりの管理方法がありますのでその辺を>>続きを読む


  • ボトリウムでメダカを飼う為のコツ
  • ボトリウムメダカ飼育 机上の小さな小瓶などで飼育を楽しむことができるのもメダカ飼育の大きな魅力の一つと言えます。「ボトリウム」そんな言葉がいつしか当たり>>続きを読む


  • メダカ飼育ボトリウム長期維持のコツ
  • ボトリウムメダカ飼育 小瓶などのボトリウム(ボトルアクアリウム)でのメダカ飼育は初心者でも「簡単に始めやすい」、しかし世話を怠ると「簡単に終わりやすい」>>続きを読む


  • メダカ飼育 室内水槽での上手な飼い方
  • メダカ メダカは小さく丈夫で飼いやすいという面から様々な飼育方法が選択できますが水槽で飼育する方法はその中でも一番初めやすく管理しやすい方>>続きを読む


  • 水槽の大きさとメダカの適正数
  • メダカ飼育 水槽などでメダカ飼育をはじめるにあたって必ず頭に入れておきたい、もしくは検討しておきたい項目の一つが水槽のサイズに対するメダ>>続きを読む


  • 金魚鉢でメダカを飼う際の適正数
  • 金魚鉢でのメダカ飼育 金魚鉢でメダカを飼う時に何匹位の数のメダカを入れるのがいいのか?金魚鉢では実際に何匹のメダカが飼えるのか?金魚鉢でのメダカ飼>>続きを読む


  • メダカの屋内飼育と屋外飼育
  • メダカ飼育 熱帯魚飼育や海水魚飼育などではあまり検討項目にあがらない内容ですがメダカ飼育に対しては飼育をはじめる際に屋内で飼育をするか、>>続きを読む


  • 屋外(庭)でのメダカ飼育のコツ・水換え・容器・雨対策
  • 屋外飼育のメダカ 自宅の庭やベランダなどにメダカを飼う為の容器が置けるスペースがあるようでしたらメダカの屋外飼育にもチャレンジして頂きたいものです。>>続きを読む


  • 屋外(庭)のメダカ飼育でおすすめの容器は?水槽・発泡スチロール・睡蓮鉢
  • 屋外飼育のメダカ 室内でメダカを飼育する場合には水槽や金魚鉢のような容器が一般的です。室内飼育では鑑賞目的重視の為、おしゃれな感じやインテリア>>続きを読む


  • 屋外飼育でメダカがいなくなる(食べられる)
  • ビオトープのメダカ メダカは日本に棲息する淡水魚ですので、室内飼育はもちろん屋外で飼育することも可能です。庭やベランダなどの屋外で睡蓮鉢などに入>>続きを読む


  • メダカ飼育とエアーポンプの関係
  • 酸素を出すエアーポンプ メダカを飼うのにエアーポンプは必要なのか?そんな疑問を感じたことはないでしょうか。エアーポンプとはアクアリウムに詳しくない人でも一度>>続きを読む


  • 飼育環境で変わるメダカにおすすめの濾過フィルターと水流対策
  • メダカに最適なろ過フィルター メダカを飼育するには、どのろ過フィルターを使用すればいいのか?おすすめの濾過フィルターは?メダカ飼育を始めようと思う方がまず>>続きを読む


  • メダカ飼育でフィルターは必要?いらない?フィルターなし飼育の条件
  • フィルター メダカを飼うためには、ろ過フィルターは必要なのか?フィルターなしでは育てられないのか?メダカ飼育におけるろ過フィルターの必要>>続きを読む


  • メダカ飼育でおすすめのエサは? 種類と与え方・量・頻度
  • エサを食べるメダカ メダカは自然環境下では動物性プランクトンや植物性プランクトン、ボウフラなどの小さな昆虫類など餌の選り好みをほとんどせずに様々なもの>>続きを読む


  • メダカがエサを食べない・吐き出す理由と対処法
  • メダカ 基本的になんでも食べるようなイメージが強いメダカですが、そんなメダカがエサを食べない。もしくは、口にしても吐き出してしまう。>>続きを読む


  • 旅行中や外泊時のメダカのエサはどうする?与え方とおすすめのエサ
  • エサを食べるメダカ メダカを飼育していても旅行や外泊はしたいものです。しかしメダカは毎日しっかり世話をしてあげなければ死んでしまうのか?数日から>>続きを読む


  • パンは駄目!?家にあるものでメダカの餌やりをする時の注意点
  • パン メダカを捕まえてきた時や知り合いからメダカをもらった時など、急遽メダカが家にやってきた場合、メダカのエサはどうしたらいいので>>続きを読む


  • 餌の劣化やカビなどはNG!メダカのエサの消費・賞味期限と保存方法
  • メダカのエサ メダカのエサの与え方や量などを気にする人は多いのですが、何故かエサの品質維持に対して意識している人は少ないようです。いくら与>>続きを読む


  • メダカの体型による混泳の可否
  • 体型の違うメダカ メダカ飼育において様々な品種のメダカを混泳させることは可能なのでしょうか?色合いの違いや体型の違いなど見た目の違う品種をたく>>続きを読む


  • メダカと混泳できるタンクメイト
  • 水槽で泳ぐメダカ 混泳させる魚は同じ日本に棲息する淡水魚でも熱帯魚でも大丈夫ですがあまり華やかな熱帯魚と混泳させてしまうとメダカの素朴な魅力とのギャ>>続きを読む


  • 襲う・捕食・食べる!?ミナミヌマエビとメダカ共存・混泳の事実
  • ミナミヌマエビ ネット上ではミナミヌマエビかメダカを襲う。ミナミヌマエビがメダカを食べるなどミナミヌマエビとメダカの混泳は不向きのような情報>>続きを読む


  • メダカと相性の良いタニシの飼育方法・餌・水温
  • メダカとタニシ メダカとタニシを一緒に飼育するメリットやタニシの好む飼育環境および飼育方法・餌などについてご紹介致します。メダカとタニシと言>>続きを読む


    よく読まれている記事

  • メダカが産卵したらやっておきたいこと 卵の生存率を高める隔離と孵化までの育て方
  • 産卵中のメダカ メダカの繁殖行動から産卵が確認出来たら稚魚が生まれてくるまで非常に待ちどおしい期間となりますが、ここでや>>続きを読む


  • メダカの卵が孵化しない 孵化までの日数や孵化直前の様子とは
  • メダカの卵 初めてのメダカの産卵。ドキドキとワクワクで稚魚が生まれてくるのを待ちわびていても、なかなか卵が孵化しない>>続きを読む


  • 水草などに卵を産みつけない 卵をつけたまま・ぶら下げたまま泳ぐメスのメダカ
  • 卵をぶら下げたまま泳ぐメダカ メスのメダカは水温が10℃を超えたあたりから産卵準備に入り始め、15℃以上になると産卵を開始する>>続きを読む


  • メダカの卵が白い カビ?原因と手遅れにならない為の対策
  • 白くカビたメダカの卵 メダカの卵がなんだか白い・カビ?透明感がなくなってきた?そんなメダカの卵の成長におけるトラブル対策として>>続きを読む


  • 水道水OK⁉︎メダカの卵の簡単な育て方・孵化方法・水換え
  • メダカの卵 初めてメダカの卵を育てる方必見!メダカの卵を育てるのに水道水を使っても大丈夫?その理由は?メダカの卵は水>>続きを読む


  • メダカに白い綿・カビ? 水カビ病
  • 白くカビたメダカ メダカの体表に白い綿状のものやカビのようなものが付着する病気に水カビ病があります。水カビ病はその名の通り>>続きを読む


  • メダカ飼育に最適!グリーンウォーターとは?正しいグリーンウォーター(青水)の作り方
  • グリーンウォーターに泳ぐメダカ 「メダカ飼育や金魚飼育にグリーンウォーター(青水)がいい」という話はよく聞く話ですが。グリーンウォーター>>続きを読む


  • 屋外(庭)でのメダカ飼育のコツ・水換え・容器・雨対策
  • 屋外飼育のメダカ 自宅の庭やベランダなどにメダカを飼う為の容器が置けるスペースがあるようでしたらメダカの屋外飼育にもチャレ>>続きを読む


  • 初心者でもできるメダカの卵の簡単な取り方と取るタイミング
  • メダカの卵 メダカの卵は水槽などの飼育環境では、産まれてすぐ人の手で取り、隔離して育てたほうが生存率が高まります。メ>>続きを読む


  • メダカの飼育水が緑色!グリーンウォーターを透明にする方法・対策・除去
  • グリーンウォーターの中を泳ぐメダカ メダカの飼育には良いと言われているグリーンウォーターですが、メリットだけではなく、もちろんデメリットもある>>続きを読む


  • 野生のメダカを捕まえよう メダカを捕まえる準備といる場所の探し方
  • 田んぼで泳ぐクロメダカ メダカは最近ではペットショップや専門店で買うものと思われがちですが少し郊外へ出ればまだまだ田んぼや水路で泳>>続きを読む


  • メダカの子供(稚魚)赤ちゃんメダカの育て方 餌やり・容器サイズ・水替え
  • メダカの稚魚 孵化直後の稚魚は体長4ミリメートルほとで水面付近の浮き草などの陰に寄り添うように浮かんでおりまだ泳ぎまわる>>続きを読む


  • メダカの卵を観察しよう
  • メダカの卵 屋外の睡蓮鉢やビオトープなどでの産卵となると毎日じっくり観察するのは難しいかもしれませんが室内での水槽飼育>>続きを読む


  • 藻は有害?駆除すべき?メダカ飼育で藻が増える時の対処法
  • メダカと藻 水槽やビオトープなどでメダカを飼育していると屋内屋外に関わらず、いつのまにか入れた覚えのない藻が生えてきて>>続きを読む

    メダカの飼い方.com